転職しても一定の期間内なら転職前と同じ条件で戻ってこられる企業もある?

大学生で、就活をしていると就職できることが第一になっていきがちですが、しかし内定をもらったとしても不安要素はあります。

それは、新卒は、もう二度とないということです。

一度就職してしまったら、たとえ翌日に退職したとしてももう新卒で就活はできません。他の、中途採用の人たちと同じ基準で、より少なくなった採用枠を争うことになるのです。

しかしそうはいっても働いてみなければわからないことも多いです。いざ働き始めたら、説明会など、最初に聞いていたのと条件が違う、ということは普通にあります。言われていたよりも残業が多いということや、職場の人間関係が派閥に分かれていていつも身の振り方を考えて行動しなければならずつらい思いをしている、ということなどです。まず三年働け、と言われても、つらくてつらくて我慢できない場合もあります。

でも必死で転職活動をして、見つけた先がさらに悪かったら、どうしたらいいでしょう。前の職場の方がまだましだった、と思っても遅いのです。

そういう場合、まず最初に、中途採用を許す職場を選ぶ、という手もあります。

会社によっては、そこから転職をしても、2年、あるいは3年以内なら、同じ待遇で雇い直すことを明言している企業があります。そこならば、働き始めてつらいと思ったらそこはまだ普通の労働環境で、本当につらいのは転職先だった、というときにもスムーズにもどれます。また、転職を許す自信があるということでもあり、ブラックな労働環境という可能性が低まるのも安心材料でしょう。